トップ / 取扱製品一覧 / ギャングアダプター GA-108/108i

ギャングアダプター GA-108/108i

GA-108 機器接続イメージ
GA-108シリーズ マニュアルダウンロードGA-108シリーズ サンプルプログラム取扱説明書

■製品概要

  • I.S.Pシリーズ複数台同時書込み用※1のギャングアダプター
  • 本機1台で8台のI.S.P機を、外部よりリモート通信で同時または個別に制御※2
  • 本機をカスケード接続※3することで、最大16台までのI.S.P機を制御可能
  • コマンド体系によらない中継装置のため、将来の新機種にも対応可能
  • 17台以上の接続をご要望の場合は、お問い合わせください

※1 本機はI.S.P機の同時制御を行うためのアダプタです。書込みには別途I.S.P機が必要となります。
※2 本機とI.S.P機の接続には、必ず同梱の専用ケーブルをお使いください。
※3 本機のカスケード接続のためのケーブルは別途作成が必要です。

■絶縁タイプ GA-108i

GA-108i 派生型として、生産ラインでのトラブルの原因を避けるチャンネル間絶縁に対応した機種(GA-108i)もご用意しています。
生産設備に合わせた機種をお選びください。

■価格

GA-108¥64,000(税抜き)
GA-108i¥86,000(税抜き)

■仕様

主要機能
通信I.S.Pシリーズの通信ポートへ同時または個別に通信コマンドを発行
モニタ LEDコマンド発行後、結果をLEDでモニタ
カスケード本アダプタをカスケード接続することで、I.S.Pシリーズ9台以上の同時制御が可能(最大16台まで)
送信ポートUSB(仮想COMポート)または、COMポート使用可能
※GA-108iは、USBの給電能力が1.2A以上必要です。USBマスター機器の給電能力が不足の場合、USBコネクタは電源用とし、通信はCOMポートをお使いください。
モニタLED
READY接続確認コマンドを受信し、動作が可能になると点灯(ミドリ)
通信ポート正常時 LED点灯(ミドリ)、異常時 LED点灯(アカ)
その他
通信USBポート又はCOMポートよりコマンド受信しI.S.Pシリーズへ送信、応答を受信
送受信プロトコルは、独自プロトコルによる
電源供給インターフェースユニット本体へ 5V±5%の電源をUSBコネクタから受電
消費電流GA-108:最大150mA / GA-108i:最大1200mA
一般仕様
寸法GA-108:66.5(W)x92(H)x28(D)mm / GA-108i:80.6(W)x90(H)x40.7(D)mm
重量GA-108:約100g / GA-108i:約300g
温度範囲使用温度 0~40℃ / 保存温度 0~50℃
付属品接続ケーブル(8本) / USB充電器 / USBケーブル / ターミネータコネクタ / 取扱説明書 / 保証書
※本機とI.S.Pシリーズの接続には、必ず附属の接続ケーブルをお使いください。

■サンプルソフトウェア(無料)

簡単にGA-108の機能を活用できるサンプルソフトウェアを無償配布しています。そのままの利用はもちろん、お使いの環境に合わせて改変することも可能です。
※本ソフトウェアはMITライセンスのもとで公開します。本ソフトウェアに関するお問い合わせはご遠慮ください。
<画面説明>
 1. シリアルポート設定パネル
 2. 初期化・ページ書込みコマンド送信パネル
 3. その他コマンドパネル
 4. コマンドオプション設定パネル
 5. 送信設定・モニタパネル
 6. 送信電文表示パネル
 7. 受信電文表示
<動作環境>
 必須環境:.NET Framework 4 Client Profile
 作成環境:Visual Studio 2015
 使用言語:Visual Basic 14
お問い合わせ